【apache】 htmlやcssなどを圧縮して返すmod_deflate


google adsenseにてパフォーマンスを指摘されPageSpeed Insightsで確認したところ
圧縮を有効にしろとのことでした。

CentOS6.3に標準で入っているapacheには「mod_deflate」が標準で組み込まれていたため
confに設定を記載するだけでした。

私は↓こんな感じで記載しました。(VirtualHostの設定はちょっと端折ってます。)

<VirtualHost *:80>
  ServerName hogehoge.net
  <Directory /var/www/html/app.road.jp.net/htdocs/>
    SetOutputFilter DEFLATE
    BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
    BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
    BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html
    SetEnvIfNoCase Request_URI\.(?:gif|jpe?g|png)$ no-gzip dont-vary
    Header append Vary User-Agent env=!dont-vary
  </Directory>
</VirtualHost>

「SetOutputFilter DEFLATE」でmod_deflateを有効にします。
その他の設定は圧縮に対応しているUserAgentのみ圧縮するのと
画像は圧縮しても効果が薄く、逆にCPUを使うので除外しています。

これでapacheを再起動すれば圧縮が有効になります。

# /etc/init.d/httpd configtest
Syntax OK

# /etc/init.d/httpd restart

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です