【windows8.1】 システム管理者によって、ポリシーはこのインストールを実行できないように設定されています


windows8.1にて7zipをmsiにてインストールしようとしたところ「システム管理者によって、ポリシーはこのインストールを実行できないように設定されています」というエラーが出てインストールできませんでした。
調べて対応したのでメモ。

「管理ツール」 → 「ローカルセキュリティポリシー」で、ソフトウエアの制限のポリシーを変更したところ無事インストールできました。「ローカルセキュリティポリシー」はファイル名を指定して実行に 「secpol.msc」でも開きます。

まず「ソフトウエアの制限のポリシー」を選択したところ「まだ作成されていません」的なメッセージが表示されたので、「操作」→「ソフトウエアの制限のポリシーの作成」をクリック。

すると「ソフトウエアの制限のポリシー」が作成されるので、右ウィンドウにある「強制」をダブルクリックしポップアップを開く。

「ソフトウェアの制限のポリシーの適用ユーザ」にて「ローカル管理者を除くすべてのユーザ」を選択し「OK」をクリックしてポップアップを閉じます。

これで管理者ユーザでログインすればmsiにてインストールをする事ができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です