【SourceTree】 ssh_configを使用する方法(windows)


SSHの鍵認証でSourceTreeからGitレポジトリにアクセスする手順について調査しました。
これが正しい手順かは分からないがとりあえずできたのでメモ。

まずSourceTreeに内蔵のGitではできなかったので下記のGitを別途インストールする。

http://msysgit.github.io/

インストールの手順は割愛。
インストールが終わったら下記フォルダにssh_configを作成する
※etc配下にsshが存在しなかったので作成しました。

\path\to\Git\etc\ssh\ssh_config

中身は例えばこんな感じ

Host approad.dev
    HostName 192.168.50.100
    User git
    IdentityFile \path\to\approad_dev.pem
    Port 22

んでSourceTreeを起動して先ほどインストールしたGitを使用するように設定。
「ツール」→「オプション」→「Git」→「システムGitを使用」

これで先ほどのssh_configをSourceTree上で使用できるようになりました。
リポジトリの設定にて「URL/パス」を下記のように書くことができます。

approad.dev:/opt/git/approad.git

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です